東京オートサロン2019 クルマ高く売り隊弾丸レポート

投稿日:

世間的にはお正月もとっくに終了、しかしクルマ好きにとっては東京オートサロンこそがお正月。

今年2019年は1/11(金)〜13(日)の3日間に渡り、千葉県幕張メッセにてに開催されました。

車の売却情報ばかり追いかけているクルマ高く売り隊はカスタムカーや新車には興味がないんじゃないの??と思われそうですが、オートサロンは言ってみればクルマのお祭。

そんな重要なイベントを我々が見逃すはずがありません!

今日は年に一度の大型クルマフェス、東京オートサロンを駆け足でレポートいたします!

 

相変わらずの熱気で大盛況

車に関する話題ランキングでここ数年首位を譲らないのが「若者の車離れ」でしょう。

実際、クルマ高く売り隊でも身につまされることも・・・。

しかし、ことオートサロンに限っては車離れなどどこ吹く風。我々が訪れた初日、平日金曜日の昼間にも関わらず会場はたくさんのクルマ好きで溢れかえり、その熱気で真冬の寒さも吹き飛ばしてくれました。

 

選りすぐりのコンセプトカーが続々!

オートサロンといえば、ドレスアップの祭典。

日本全国からカスタマイズカーショップやチューナーさん、パーツ屋さん等々が大集合、賑わいを見せているところですが、本家自動車メーカーも負けてはいません。

ここぞとばかりに力作ぞろいのコンセプトカーを惜しげもなく投入、大いに盛り上げてくれました。

それでは駆け足で見ていくことにしましょう!

 

もうすぐ発売、新型デリカD:5

まずは精悍な顔つきに生まれ変わるデリカD:5。発売は2月というからもうすぐです。

間近でみるとなかなかの迫力。やっぱり車はこのくらいグイっと押しが強くないと面白くありません!

>デリカD:5の売却情報はこちら
 

がんばれ、日産!

ここのところ毎日のように世間を騒がせている日産・・・。

巷には非常にネガティブな話ばかりが溢れていますが、ところがどっこい、日産ブースには復活の時を虎視眈々と狙っているのではないかと思えるようなユニークなクルマ達がズラリ。

がんばれ日産!

その名もJUKE Personalization Adventure Concept。インテリジェント4×4を搭載し、クローラーとオーバーフェンダーを装着。

そしてこのツートンカラーが実にハマっています。思わず「なんだコレハ!」と目をみはるも・・・正体はJUKEでした!

今やおなじみ、日産のスポーティカスタムブランド、オーテック。ノート、セレナに続いてエクストレイルの登場です。そしてオーテックブルーが実に瑞々しい!

>エクストレイルの売却情報はこちら

そして、NISSAN LEAF NISMO RC。

先日の発表時にも驚愕を持って迎えられましたが、実際に間近で見てみるとキョーレツに迫ってきます。この外観で車重がわずか1220kgというからこれまた驚き!

 

ダイハツ × トヨタGR


ダイハツのコペンがトヨタGRとコラボレーション。

ダイハツによると「ボデーの剛性強化や足回りのチューニングを中心に、思い通りに操ることができる気持ちの良い走りを目指して開発を進めている」とのことで、まだコンセプトカーの段階ながら商談予約も受付を開始しているようです。

こういうコラボはどんどんやって盛り上げて欲しいですね。

そしてこちらがトヨタブースに展示のコペン。

>コペンの売却情報はこちら

 

スズキはもちろんジムニー祭!

今回の出店自動車メーカーの中でも、とりわけ遊び心満載だったのがスズキのブースではないでしょうか。ぶらぶらとブース内を回っているだけでも楽しめました。

メインはもちろんジムニーです!

すっかりおなじみジムニーシエラ。

>ジムニーシエラの売却情報はこちら

なんてポップなピックアップカー!シエラのピックアップスタイル。

ジムニストの冒険心をくすぐるジムニーサバイブ。サファリジャケットを愛用するクルマ高く売り隊にもってこいのクルマ!欲しい!

>ジムニーの売却情報はこちら

 

まとめ

疾風のように駆け足で見てきた東京オートサロン2019。

ざーっと見渡してみるだけでも今年も面白い楽しいクルマが満載でした。

どうですか?クルマ、買い換えたくなりませんか??

そんな時こそ我々クルマ高く売り隊!愛車を高く売るためのテクニックが満載です。どしどし活用してください・・・!

 

-わかる!自動車時世

Copyright© クルマ高く売り隊 - 愛車高価買取ノウハウ集 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.