【中古車売却】トヨタ ハリアー 買取基本情報

投稿日:2017年10月11日 更新日:

ハリアー売却基本データと参考買取価格

ハリアー

車両イメージ

  • スポーティさと高級感をうまく表現したエクステリア
  • ハイブリッドもガソリンも今なお燃費性能に優れる
  • 登場のタイミングが悪く先進安全装備の内容がやや古い
2015年式/約27,000km 2014年式/約41,000km 2011年式/約54,000km
 2,200,000円  2,068,000円  1,360,000円

 

ハリアー買取事情

SUVのゴツゴツとした汗臭い男のイメージを払拭し、高級車へと昇華させることに成功したハリアー。

SUVの高い車高による操作性の良さと高級セダンにも劣らないスタイリッシュで流れるようなデザインが相まって、今までセダンに乗っていた層にも好評を得ています。

少しでも車を知っている人なら町中で走っている姿にすぐに気づくほどのその外観のスマートさが、乗る人に特別な満足感を与えてくれることでしょう。

一時的にレクサスに取り込まれて日本市場から姿を消しましたが、ハイブリッドモデルも含めて見事に復活を遂げました。

ハリアーは、高級車らしい高額な新車価格も影響し、買取価格は高騰しているものの、中古車リセール市場でも人気は高いため、ますますの高値高騰を期待できる車種です。

特にプレミアムグレードやハイブリッドモデル、さらには特別仕様車の人気が高く、高額買取価格を提示されることでしょう。

また、SUVではあるもののむしろ街乗りユースも多くなっているため、4WDだけではなく2WDの人気も高く、売却するのに困る点はそれほどないでしょう。

ただし、新車価格に比べての買取価格の割合では、若干FF車の方が高く、リセールバリューという点から見ればFF車の方が有利だと言えるでしょう。

2017年6月にマイナーチェンジが行われた影響で若干市場に出回りましたが、それ以上に購入したい人が多いため、それほど下落はしていません。

ハリアーは安心してじっくりと価格交渉をしても高く売れる車種と言えるでしょう。

まずは複数業者から相見積をとってじっくりと検討することをおすすめします。

ハリアー売却体験談

年式 距離
2014年 約20,000km
売却価格 売却先
210万円 ガリバー
【岐阜県】藤原辰典さん(仮名)49歳

輸入車SUVへの乗り換えの資金にしたかったので少しでも高く売却できる方法はないかと検討した結果、一括査定サイトを利用することにしました。

買い替え予算の都合があったため、買取相場を調べつつ、査定時には希望金額を申し伝えながらの相見積で交渉。

その中で一番高い額を出してくれた業者さんに決定しました。

ボディカラーがオプションカラーだったためその点がどう評価されるか気になりましたが、私の場合はプラスになったようで、予想以上の買い替え資金が得られ満足しています。

>うるみ隊長が行く!出張査定の現場に突撃取材

ハリアーのプロフィール

現行新型は、プレミアムSUVの元祖モデルの3代目(60系)。

パワーユニットは2000ccガソリンエンジンと、2500cc+モーターのハイブリッド。ハイブリッドは後輪をモーターで駆動する仕組みの4WDのみ。2000cc車はFFと4WDの両方から選択できる。

スタイリッシュで高級感あるエクステリアは最大の魅力で、オーバーハングは長いが角を絞って取り回し性に配慮している。

プレミアム以上に用意されるディープボルドーの車内色など、車内はラグジュアリー感とスポーティさを兼ね備え、ある意味、高級セダンよりもゴージャスな雰囲気がある。

夜間はブルーのイルミネーションが映え、上級グレードは電動バックドアになるなど、ユーザーが求める装備を押さえている。

【ベストグレード:エレガンス】
●全長×全幅×全高:4720×1835×1690㎜ ●室内長×室内幅×室内高:1965×1480×1220㎜ ●ホイールベース:2660㎜ ●車両重量:1580㎏ ●最小回転半径:5.3m ●エンジン種類:直4DOHC ●総排気量:1986㏄ ●最高出力:151馬力/6100回転 ●最大トルク:19.7㎏-m/3800回転 ●タンク容量:60ℓ ●燃費:16.0km/ℓ

【73点】ハリアーの評価詳細

ハリアー評価

プレミアムSUVの立場ながら歩行者対応自動ブレーキや後側方監視、後退支援が装備されず、最新トレンドに遅れている。

インテリアは高級感たっぷりで所有感を満たすが、足踏み式のパーキングブレーキやアクセサリーソケットがUSB規格でない点などで、後発ライバルに差を付けられている。

このあたりは夏前のマイナーチェンジでテコ入れされると予想される部分だ。

 

 

今、スグ、あなたに役立つ5社を厳選ご紹介。

1)最大手一括査定:カービュー
Yahoo!グループの日本最大級一括査定サービス!だから納得の査定額が出る!利用者400万人突破!買取強化中車種(例)プリウス・ハイエースバン・ワゴンR・アルファード・ランドクルーザーetc。

 

2)最大手買取:ガリバー
業界最大手、買取台数年間約28万台!だからあなたの愛車も「スグ&高価」買取が期待できる!全国約550店舗展開だから近くて便利!金額だけ知りたい人向け、45秒のカンタン入力、無料査定申し込みもあり。

 

3)オークション:ユーカーパック
簡単!しかも最大5,000社以上が公開入札。だから、より高値が付く!しかも連絡は1社からだけ。だから、わずらわしくない!売却手数料無料もうれしい!

 

4)廃車:カーネクスト
事故車・不動車のプロ。利用者満足度95%!どんな車も全国対応・レッカー無料・廃車手続き全て無料!しかも高価買取!

 

5)車検:楽天車検
やっぱり今は売らず、もう一回車検に通そうとお考えのあなた。楽天車検は、加盟店数No.1!口コミ34,000件以上公開中!だから、あなたに合った車検店舗が見つかるんです。さらに、楽天ポイントも貯まる!

 

※各車両のプロフィール及び評価詳細出典:「ザ・マイカー」(ぶんか社刊)2017年6月号
※当ページに掲載されている価格は、売却価格や査定額を保証するものではございません。参考情報としてご活用ください。
※当ページに掲載されている体験談は、個人的な記憶、経験に基づくものであり、内容の真偽、正確性、有用性を保証するものではございません。

-車種別情報

Copyright© クルマ高く売り隊 - 愛車高価買取ノウハウ集 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.