【中古車売却】トヨタ ヴィッツ 買取基本情報

投稿日:2017年9月7日 更新日:

ヴィッツ売却基本データと参考買取価格

ヴィッツ

車両イメージ

  • 新たに加わったハイブリッドは走りも燃費も優れている
  • 1300㏄車は価格も安く燃費性能もそこそこ優秀
  • 安価なFグレードは装備内容、質感ともにチープさが際立つ
2015年式/約22,000km 2013年式/約39,000km 2011年式/約56,000km
 878,000円  320,000円  298,000円

 

 

ヴィッツ買取事情

それまで価格の安さに重きが置かれがちであった日本のコンパクトカーに、デザイン性と使い勝手、さらには安全性などの新たな価値を盛り込んだ車種として爆発的なヒットとなったヴィッツ。

初代が登場したのは1999年であり、2019年現在の中古車市場においては年式の古さは否めず、あまり高額な買取価格が期待できないのは致し方ありません。

しかし、2005年以降に登場した2代目や2010年に登場した3代目は、初代に比べて長くなった全長のおかげで、後部座席の快適性と車内の空間効率が向上。

主要買取業者における買取台数では、常にトップ10前後をキープし、家族で使えるコンパクトカーとして高い人気を維持していると言えるでしょう。

中でもリセールバリューが高いグレードは1.5Lエンジンを搭載したスポーツグレードのRSですが、各グレードの平均買取価格を見ていくと、

年式が古くなるにつれて、グレードの違いによる価格差は小さくなっていくという特徴

があるようです。

また、中古車市場には多くの台数が流通しており、供給過多気味の傾向にあるため、場合によっては期待通りの査定額が出ない可能性もあります。

ヴィッツのように人気のある大衆車こそ、複数の業者から査定を受け、高く買取ってくれる業者を見つけることが大切であると言えるでしょう。

さらに2019年にフルモデルチェンジが行われるという噂もあります。

新型が発売されると旧モデルの買取価格が下がる場合が多いですので、もし売却を考えているのであれば早めの行動が吉と出るでしょう。

 

ヴィッツ売却体験談

年式 距離
2013年 約30,000km
売却価格 売却先
33万円 ガリバー
【愛知県】森智洋さん(仮名)43歳

懇意にしているディーラーさんの勧めもあって、新型のプリウスへ乗り換えることになりました。

ディーラー担当とはそこそこ長い付き合いのためいつものように下取りでと考えていましたが、同僚から話を聞いて気になっていた一括査定を利用してみることに。

査定は4社に見てもらい、各社下取りより高査定額。その見積額を持ってあらためてディーラーと再交渉、担当さんの方でも頑張ってくれたのですがそれでも結構な開きがあり、ちょっぴり胸が痛みつつも今回は業者さんへ売却するということになりました。

結果的には業者に買い取ってもらうことになりましたが、ディーラーとの交渉ツールとしても一括査定サイトは使えると思いました。

>うるみ隊長が行く!出張査定の現場に突撃取材

 

ヴィッツのプロフィール

短い全長のおかげで取り回し性に優れるコンパクトカーの定番モデル。

搭載するエンジンは1000cc・直3、1300cc・直4に加え、1500cc・直4ハイブリッドを追加した。中心となる1300ccはアイドリングストップ機構を標準装備して25㎞/ℓを達成。

ハイブリッドはアクアやカローラと同じメカニズムで、燃費はカローラ以上アクア未満の34.4㎞/ℓだが、オプションを装着して1090㎏を超えたアクアは33.8㎞/ℓなので、実質上はヴィッツが上回る。

マイナーチェンジで内外装をリファインし、上級グレードのUは質感が高まったが、Fはシンプルなままだ。女性向けグレードのジュエラは派手めの新内装色を用意し、幅広い層にアピールしている。

【ベストグレード:1.3F】
●全長×全幅×全高:3945×1695×1500㎜ ●室内長×室内幅×室内高:1920×1390×1250㎜ ●ホイールベース:2510㎜ ●車両重量:1000㎏ ●最小回転半径:4.7m ●エンジン種類:直4DOHC ●総排気量:1329㏄ ●最高出力:99馬力/6000回転 ●最大トルク:12.3㎏-m/4400回転 ●タンク容量:42ℓ ●燃費:25.0km/ℓ

 

【70点】ヴィッツの評価詳細

ヴィッツ評価

アクアよりコンパクトなイメージだが、ハイブリッドカー同士ならこっちがやや重く、燃費も若干下がる。

上級グレードのUと廉価グレードのFでは内装の質感や装備に大きな差があるので、Uの展示車しかない場合はFを置いている販売店へ足を運んで確認すべき。

室内高が大きいため、アクアより後席は広く感じる。といっても、そこまで大きな差ではないので条件次第でフレキシブルに選択しよう。

 

 

今、スグ、あなたに役立つ5社を厳選ご紹介。

1)最大手一括査定:カービュー
Yahoo!グループの日本最大級一括査定サービス!だから納得の査定額が出る!利用者400万人突破!買取強化中車種(例)プリウス・ハイエースバン・ワゴンR・アルファード・ランドクルーザーetc。

 

2)最大手買取:ガリバー
業界最大手、買取台数年間約28万台!だからあなたの愛車も「スグ&高価」買取が期待できる!全国約550店舗展開だから近くて便利!金額だけ知りたい人向け、45秒のカンタン入力、無料査定申し込みもあり。

 

3)オークション:ユーカーパック
簡単!しかも最大5,000社以上が公開入札。だから、より高値が付く!しかも連絡は1社からだけ。だから、わずらわしくない!売却手数料無料もうれしい!

 

4)廃車:カーネクスト
事故車・不動車のプロ。利用者満足度95%!どんな車も全国対応・レッカー無料・廃車手続き全て無料!しかも高価買取!

 

5)車検:楽天車検
やっぱり今は売らず、もう一回車検に通そうとお考えのあなた。楽天車検は、加盟店数No.1!口コミ34,000件以上公開中!だから、あなたに合った車検店舗が見つかるんです。さらに、楽天ポイントも貯まる!

 

※各車両のプロフィール及び評価詳細出典:「ザ・マイカー」(ぶんか社刊)2017年6月号
※当ページに掲載されている価格は、売却価格や査定額を保証するものではございません。参考情報としてご活用ください。
※当ページに掲載されている体験談は、個人的な記憶、経験に基づくものであり、内容の真偽、正確性、有用性を保証するものではございません。

-車種別情報

Copyright© クルマ高く売り隊 - 愛車高価買取ノウハウ集 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.