【中古車売却】スズキ ハスラー 買取基本情報

投稿日:2017年9月6日 更新日:

ハスラー売却基本データと参考買取価格

ハスラー

車両イメージ

  • キュートながらもカッコイイ斬新なエクステリア
  • グレードごとに性能と価格を優先した自動ブレーキを装備
  • サイド&カーテンエアバッグを設定していない
2015年式/約33,000km 2013年式/約51,000km
 815,000円  776,000円

 

ハスラー買取事情

軽自動車にSUV的要素を取り入れた新しいスタイルで、新車販売はもちろん中古車でも人気も高く、また、初期型が2014年と新しいこともあり、非常に高いリセールバリューが期待できる車種です。

ポップで可愛らしいスタイリングや豊富なボディカラーといった見た目はもちろん、ヒルディセントコントロールなどといったSUVらしい高い走破性能を持ち合わせていることなどが人気の理由と言えます。

その結果、デザインを重視する若い女性から、走行性能を重視する男性など、ハスラーは、老若男女問わず幅広い支持を獲得しているのです。

同様に買取市場でも人気車種であり、

査定額は概ね高値で推移しているようです。

中でも人気のグレードは、予防安全装備が標準装備された「G」や、デュアルカメラブレーキサポートや車線逸脱警報機能など、さらに充実した予防安全装備の「X」などの上位グレード。

また、RJCカーオブザイヤー受賞を記念したJ STYLEシリーズや、Fリミテッドなどの特別仕様車も高値で売買されている傾向にあります。

ただし、ハスラーのようにボディカラーが豊富な車種で注意したいのは、ボディカラーによって査定額に差が出やすいということ。

オレンジやピンクといった比較的奇抜な色については、どうしても好みが分かれるため、黒や白といった色に比べると査定額が低くなる可能性があります。

そのため、複数の業者に査定をしてもらい、高く買ってくれる業者を見つけることが大切です。

ハスラー売却体験談

年式 距離
2014年 約20,000km
売却価格 売却先
78万円 ガリバー
【千葉県】坂本順さん(仮名)36歳

そのルックスに惹かれて購入、大切に乗っていハスラーでしたが、引越しなど生活環境に変化が生じたため後ろ髪を引かれる思いで売却を決めました。

まだまだ人気車種であることを耳にしていたので、相見積で高値をつけてくれたところに引き取ってもらおうと思い、手っ取り早くお願いできそうな一括査定サイトを利用。

ネットで申し込んだ途端に電話が鳴り始め驚きましたが、綺麗に乗っていたことも幸いしてか、満足のいく価格で買い取ってもらうことができました。営業マンさんたちの対応もとても良かったです。

>うるみ隊長が行く!出張査定の現場に突撃取材

ハスラーのプロフィール

SUVテイストの軽自動車で、街乗りにもアクティブレジャーにも似合うユニークなモデル。後席は左右独立して160㎜スライド&リクライニング機能が備わり、乗車人数に合わせた荷室の使い方が可能。

多少の汚れは気にせず荷物を積み込めるよう、荷室床面は汚れを落としやすい素材としており、SUVとしてレジャーに繰り出した際の使い勝手は高い。

インテリア正面のダッシュパネルは基本的に白で、オレンジ、イエローの2トーンルーフ車のみボディ同色となるなど、2トーン車は内外装共に個性が強まる。

G以上のCVT車にはターボを含めてマイルドハイブリッドシステムのS‐エネチャージを搭載。アイドリングストップからの静かな再始動と、FFノンターボモデルでは32㎞/ℓに達する燃費の良さも魅力となっている。

自動ブレーキはグレードによって異なり、Xは歩行者検知型のデュアルカメラブレーキサポートを、GのCVT車はレーダーブレーキサポートを標準装備する。

G以上の4WD車(CVT)は、滑りやすい路面での発進をサポートするグリップコントロール、急な下り坂で速度を一定に保つヒルディセントコントロールを装備し、雪道などでの安全性能もしっかり確保している。

【ベストグレード:G】
●全長×全幅×全高:3395×1475×1665㎜  ● 室内長×室内幅×室内高:2160×1295×1250㎜ ●ホイールベース:2425㎜ ●車両重量:790㎏ ●最小回転半径:4.6m ●エンジン種類:直3DOHC ●総排気量:658㏄ ●最高出力:52馬力/6500回転 ●最大トルク:6.4㎏-m/4000回転 ●タンク容量:27ℓ ●燃費:32.0km/ℓ

 

【75点】ハスラーの評価詳細

ハスラー評価

インパネはバーンとプラスチックパネルが占めており、質感よりもデザインで魅せる部分が多い。

ユニークなデザインと実用性の高い車内を組み合わせたため、カタチから入っても長く付き合えるのが、長く続く人気の一端だろう。

上下グレードの価格差が大きく、自動ブレーキが2種類あるように装備の差が大きいため、予算いっぱいまで上を狙うか、そこそこで妥協して移動費に回すかで満足度は変わってくる。

 

 

今、スグ、あなたに役立つ5社を厳選ご紹介。

1)最大手一括査定:カービュー
Yahoo!グループの日本最大級一括査定サービス!だから納得の査定額が出る!利用者400万人突破!買取強化中車種(例)プリウス・ハイエースバン・ワゴンR・アルファード・ランドクルーザーetc。

 

2)最大手買取:ガリバー
業界最大手、買取台数年間約28万台!だからあなたの愛車も「スグ&高価」買取が期待できる!全国約550店舗展開だから近くて便利!金額だけ知りたい人向け、45秒のカンタン入力、無料査定申し込みもあり。

 

3)オークション:ユーカーパック
簡単!しかも最大5,000社以上が公開入札。だから、より高値が付く!しかも連絡は1社からだけ。だから、わずらわしくない!売却手数料無料もうれしい!

 

4)廃車:カーネクスト
事故車・不動車のプロ。利用者満足度95%!どんな車も全国対応・レッカー無料・廃車手続き全て無料!しかも高価買取!

 

5)車検:楽天車検
やっぱり今は売らず、もう一回車検に通そうとお考えのあなた。楽天車検は、加盟店数No.1!口コミ34,000件以上公開中!だから、あなたに合った車検店舗が見つかるんです。さらに、楽天ポイントも貯まる!

 

※各車両のプロフィール及び評価詳細出典:「ザ・マイカー」(ぶんか社刊)2017年6月号
※当ページに掲載されている価格は、売却価格や査定額を保証するものではございません。参考情報としてご活用ください。
※当ページに掲載されている体験談は、個人的な記憶、経験に基づくものであり、内容の真偽、正確性、有用性を保証するものではございません。

-車種別情報

Copyright© クルマ高く売り隊 - 愛車高価買取ノウハウ集 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.