【中古車売却】スズキ ソリオ/バンディット(デリカD:2)買取基本情報

投稿日:2017年10月23日 更新日:

ソリオ/バンディット(デリカD:2)売却基本データと参考買取価格

ソリオ

車両イメージ

  • 高い全高が生む居住性と積載能力の驚くべき高さ
  • 2タイプのハイブリッドを設定し価格と走り、燃費でチョイスできる
  • 広さが特長なのに後席乗員を守るカーテンエアバッグが未設定
2015年式/約14,000km 2013年式/約15,000km 2011年式/約60,000km
680,000円 628,000円 380,000円

 

 

ソリオ/バンディット(デリカD:2)買取事情

コンパクトトールワゴンの先駆けとして、新たな市場を作り出した「ソリオ」。

軽自動車の代名詞とも言えるワゴンRを大きくした「ワゴンR+」のモデルチェンジに伴い車名を変更したもので、その姿はまさしく「ワゴンR」でした。

サイズは軽自動車規格よりも一回り大きく、エンジンも1.0Lですのでパワーも十分、軽自動車では物足りなくなった層をすくい上げたモデルと言えるでしょう。

2016年にスズキが過去最高の登録車販売台数を記録した立役者がソリオで、それほどの人気を博した大人気車です。

その理由の1つは、コンパクトカーでありながら軽自動車で培った軽量技術を注ぎ込み、マイルドハイブリッドを搭載して実現した、27.8km/Lという低燃費でしょう。

また、両側電動スライドドア、全方位モニターなど、かゆいところに手が届く装備で多くのファンを魅了してやまない。それがスズキのソリオなのです。

買取価格については、その人気に違わず安定

しており、高値での買い取りが期待できます。

このあたりのクラスの車は、生活車両として乗り潰す人も少なくありません。そのため買い替えの際にも中古車で済まそうという人が多く、それが幸いしてか中古車市場での流通数が多い割に人気車種として高値が付くことが多くなっているのです。

なお、中古車市場には2010年モデルが多めになっていますので、年式の浅いものや2015年モデルなどであれば思った以上の高値が期待できるかもしれません。

 

ソリオ/バンディット(デリカD:2)売却体験談

年式 距離
2014年 約12,000km
売却価格 売却先
66万円 ラビット
【東京都】藤村勇樹さん(仮名)29歳

ウチの会社は転勤が多く、私も都内の支社への移動を機に愛車の売却を決めました。会社の同僚から、一括査定が便利でお得と教えられたので使ってみたところ、間髪入れず数社から打診があり、ここはと思えた3社に出張査定を依頼。

最も高い価格を提示してくれた業者さんに決めました。

走行距離が少なかったせいか、事前にネット等で調べた金額よりも高かったので満足です。

>うるみ隊長が行く!出張査定の現場に突撃取材

 

ソリオ/バンディット(デリカD:2)のプロフィール

全長は短いが、2列シートのミニバンといえる広い車内空間を備える背の高いコンパクトカー。

ボディが小さく、スズキ得意の軽量ボディは1トン未満の軽さ。

エンジンは1200ccで、マイルドハイブリッドと、ストロングハイブリッドを用意。

後者は2ペダルMTの5AGSと組み合わせ、変速時に駆動力が途切れるところをモーターがサポートして違和感を解消した。

インテリアの質感は高く、後席は左右独立して165㎜のスライド量、後席リクライニングも最大56度を確保。

荷室から後席をスライド操作できたり、センターメーターにすることで生じたドライバー正面の空間にフタ付きの大きな収納を配置するなど、コンパクトカーならではの使い勝手の良さを考えているのも特長だ。

【ベストグレード:ハイブリッドMX】
●全長×全幅×全高:3710×1625×1745㎜ ●室内長×室内幅×室内高:2515×1420×1360㎜ ●ホイールベース:2480㎜ ●車両重量:950㎏ ●最小回転半径:4.8m ●エンジン種類:直4DOHC ●総排気量:1242㏄ ●最高出力:91馬力/6000回転 ●最大トルク:12.0㎏-m/4400回転 ●タンク容量:32ℓ ●燃費:35.2km/ℓ

 

【77点】ソリオ/バンディット(デリカD:2)の評価詳細

ソリオ評価

後席スライド機構を備えるため乗車人数に合わせて荷室を調整でき、後席を倒せばとても広い荷室が生まれ、助手席までフラット化できる。

高い実用性を備えながらインテリアも上質で、様々な用途に不満なく使える。

追加モデルのフルハイブリッドはMT機構を自動変速させており、高速道路でのノロノロ渋滞などではギクシャクするが、大半の状況ではスムーズだ。

 

 

今、スグ、あなたに役立つ5社を厳選ご紹介。

1)最大手一括査定:カービュー
Yahoo!グループの日本最大級一括査定サービス!だから納得の査定額が出る!利用者400万人突破!買取強化中車種(例)プリウス・ハイエースバン・ワゴンR・アルファード・ランドクルーザーetc。

 

2)最大手買取:ガリバー
業界最大手、買取台数年間約28万台!だからあなたの愛車も「スグ&高価」買取が期待できる!全国約550店舗展開だから近くて便利!金額だけ知りたい人向け、45秒のカンタン入力、無料査定申し込みもあり。

 

3)オークション:ユーカーパック
簡単!しかも最大5,000社以上が公開入札。だから、より高値が付く!しかも連絡は1社からだけ。だから、わずらわしくない!売却手数料無料もうれしい!

 

4)廃車:カーネクスト
事故車・不動車のプロ。利用者満足度95%!どんな車も全国対応・レッカー無料・廃車手続き全て無料!しかも高価買取!

 

5)車検:楽天車検
やっぱり今は売らず、もう一回車検に通そうとお考えのあなた。楽天車検は、加盟店数No.1!口コミ34,000件以上公開中!だから、あなたに合った車検店舗が見つかるんです。さらに、楽天ポイントも貯まる!

 

※各車両のプロフィール及び評価詳細出典:「ザ・マイカー」(ぶんか社刊)2017年6月号
※当ページに掲載されている価格は、売却価格や査定額を保証するものではございません。参考情報としてご活用ください。
※当ページに掲載されている体験談は、個人的な記憶、経験に基づくものであり、内容の真偽、正確性、有用性を保証するものではございません。

-車種別情報

Copyright© クルマ高く売り隊 - 愛車高価買取ノウハウ集 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.