【中古車売却】三菱 eKスペース/カスタム 買取基本情報

投稿日:2017年10月6日 更新日:

eKスペース/カスタム売却基本データと参考買取価格

eKスペース

車両イメージ

  • 座り心地の良いシートを採用し長時間のドライブでも疲れにくい
  • 背の高いクルマの割には優れた走行安定性を見せる
  • 燃費が悪くノンターボ車がターボ車に負けている
2015年式/約20,000km 2014年式/約41,000km
 728,000円 545,000円

 

 

eKスペース/カスタム買取事情

多くの人が重視する室内空間の広さを追求した「eKスペース」。

三菱と日産の合弁会社「NMKV」が開発したこの軽自動車は、Nボックスやタントなどに代表される軽ハイトールワゴンです。

しかし、これまでの軽ハイトールワゴンとは違って後部座席が大きくスライドできるようになっており、非常に大きな荷室を確保することができるようになっています。

そんなeKスペースの買取価格を考えるに当たってポイントとなるのが、2016年に発覚した三菱自動車の燃費不正問題です。この問題は、三菱自動車の主要車種販売に大きな影を落とし、その影響を受けて買取価格も大きく下落しています。

しかし、eKスペースについては、eKの名を冠しているにもかかわらずその影響は小さく、不正発覚前と発覚後の中古車販売価格にも大きな違いは見られていません。それはつまり、買取価格にも大きな違いがないということです。

eKスペースに搭載された、アシストバッテリーやMIVECエンジンなど、

具体的に効果がある燃費向上機能への信頼の証

と言えるのかもしれません。

ただし、買取価格が一定に推移しているといっても、この推移はあくまでも平均価格についてです。そのため、車の状態や年式、走行距離によってその金額は大きく違ってきます。

特に、軽自動車を得意とする業者に売却した場合は、思った以上の高値がつく場合もあるでしょう。

売却先の車買取業者については、しっかりと選定しなければいけません。

 

eKスペース/カスタム売却体験談

年式 距離
2014年 約40,000km
売却価格 売却先
55万円 ガリバー
【愛知県】鈴木優史さん(仮名)43歳

ほぼ通勤専用に使っていました。気にしなければ問題ないのですが、燃費改ざん問題発覚以降なんとなく落ち着かず、もしそこそこの価格で売れるなら買い替えも検討してみようと、数社の買取業者に価格を出してもらいました。

そのうちの1社からは、某自動車メーカーの下取り相場より10万円以上高い査定額が出たので、迷わず売却を決めました。

>うるみ隊長が行く!出張査定の現場に突撃取材

 

eKスペース/カスタムのプロフィール

eKワゴン/カスタムのエクストラハイルーフ仕様で、Mクラスミニバンに匹敵する1400㎜の室内高を確保する。

シートはソファ感覚の座り心地で快適性が高く、標準車のシート生地は消臭機能に加えて撥水機能が備わる。

広い車内へエアコンの風を行き渡らせるリヤサーキュレーターにはナノイー機能が付き、M以外はエアコンフィルターに花粉やPM2.5などを除去する機能が加わって、快適性をさらに高めている。

見下ろし型のマルチアラウンドモニターは各セーフティパッケージ車に標準装備し、自動防眩ルームミラーの左端に映像を表示する。

カスタムは攻撃的な外観を持つが、前述の快適装備はシートの撥水機能以外を備え、個性の強さと使い勝手の良さを両立する。

【ベストグレード:Gセーフティパッケージ】
●全長×全幅×全高:3395×1475×1775㎜ ●室内長×室内幅×室内高:2235×1320×1400㎜ ●ホイールベース:2430㎜ ●車両重量:940㎏ ●最小回転半径:4.4m ●エンジン種類:直3DOHC ●総排気量:659㏄ ●最高出力:49馬力/6500回転 ●最大トルク:6.0㎏-m/5000回転 ●タンク容量:30ℓ ●燃費:22.0km/ℓ

 

【72点】eKスペース/カスタムの評価詳細

eKスペース評価

回生エネルギーを蓄えるアシストバッテリーを搭載して22㎞/ℓ、それを搭載しないターボが22.2㎞/ℓという摩訶不思議な状態にあり、燃費をうんぬんできるクルマではない。

ボディはしっかりしており、安定感のある堅実な走りを見せる。

インテリアの質感も高く、クッション性に優れたシートやエアコン周辺の快適装備が充実しており、前後席とも居心地の良い空間が確保できている。

 

 

今、スグ、あなたに役立つ5社を厳選ご紹介。

1)最大手一括査定:カービュー
Yahoo!グループの日本最大級一括査定サービス!だから納得の査定額が出る!利用者400万人突破!買取強化中車種(例)プリウス・ハイエースバン・ワゴンR・アルファード・ランドクルーザーetc。

 

2)最大手買取:ガリバー
業界最大手、買取台数年間約28万台!だからあなたの愛車も「スグ&高価」買取が期待できる!全国約550店舗展開だから近くて便利!金額だけ知りたい人向け、45秒のカンタン入力、無料査定申し込みもあり。

 

3)オークション:ユーカーパック
簡単!しかも最大5,000社以上が公開入札。だから、より高値が付く!しかも連絡は1社からだけ。だから、わずらわしくない!売却手数料無料もうれしい!

 

4)廃車:カーネクスト
事故車・不動車のプロ。利用者満足度95%!どんな車も全国対応・レッカー無料・廃車手続き全て無料!しかも高価買取!

 

5)車検:楽天車検
やっぱり今は売らず、もう一回車検に通そうとお考えのあなた。楽天車検は、加盟店数No.1!口コミ34,000件以上公開中!だから、あなたに合った車検店舗が見つかるんです。さらに、楽天ポイントも貯まる!

 

※各車両のプロフィール及び評価詳細出典:「ザ・マイカー」(ぶんか社刊)2017年6月号
※当ページに掲載されている価格は、売却価格や査定額を保証するものではございません。参考情報としてご活用ください。
※当ページに掲載されている体験談は、個人的な記憶、経験に基づくものであり、内容の真偽、正確性、有用性を保証するものではございません。

-車種別情報

Copyright© クルマ高く売り隊 - 愛車高価買取ノウハウ集 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.